〒344-0067
埼玉県春日部市中央1-21-2 第二駐車場ビル1F
東武スカイツリーライン・野田線「春日部駅」西口より徒歩6分

診療時間
9:00~13:00 × ×
14:30~18:00 × ×

△:金曜日は午前12:00まで ▲:土曜日は午後14:00から
休診日:木曜・日曜・祝日
※診療日は学会等で変更になることがあります。

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらへ

048-755-6686

アクティビティとは?

 

さくら・さくらんぼのリズム遊びを取り入れた【あそびの時間】

リズム遊び(リズム運動)をご存じでしょうか?
さくら・さくらんぼ保育園の斎藤公子園長(1920~2009)がリトミックや律動を基に 30 年以上前に作り上げたもので、ピアノの音に合わせ、自然界の動物や現象の動き(リズム)を模して、走る・止まる・はうなど、全身を使って表現する運動で、骨や筋肉、関節、脳・神経系の発達を促し、同時に自然への認識も深めます。  現在では全国各地たくさんの幼稚園・保育園で取り入れられています。
このリズム遊びは、「ヒトの子を人間に育てる保育の実践」として、生物の進化の法則に沿って創られたといわれ、お母さんのおなかの中で遂げてきた進化の過程を取り入れることによって、出生からこれまでの育ちの中でじゅうぶんでなかった部分を補っていきます。赤ちゃんのおこなう寝返りやハイハイなどは お口周りを含め、全身の発達においてとても重要なものです。
とくにリズム遊びは手足の親指の動きの発達に注目しているため、靴下を脱ぎ、勢いではなくしっかりと指の力を使って行います。


 運動神経と感覚神経の発達が、脳中枢神経の発達を促します。しかも就学までが最も発達する時期です。そのため、ここで行われるリズム遊びは、発達を促す200種類以上考案され、手先・足先・腕・脚・首・背・腹と、全身の筋肉をくまなく使うように工夫されています。ピアノのリズムにのって、自然に全身をバランスよく発達させていきます。

 

幼児期において、遊びを中心とする身体活動を十分に行うことは、多様な動きを身に付けるだけでなく、心肺機能や骨形成にも寄与するなど、生涯にわたって健康を維持したり、何事にも積極的に取り組む意欲を育むことができます。

 

わたなべ歯科 アクティビティ

リズム遊びを取り入れた全身発達を促す動き

小さなお子様も楽しく参加できます



おいしくご飯を食べるためには空腹を感じることから!また、歯並びやかみ合わせをできる限り”その子らしく”成長させるためには、お口周りの筋肉以外にも、全身の発達を促す必要があります。

全身の筋肉をくまなく使い、自然に全身をバランスよく発達させ、しなやかな身体を作ります。

わらべうた・布あそび

ふわっと揺れる布に興味津々

わらべうたを歌いながら体を楽しくゆったり動かすことで、”ことばや数”だけでなく、”リズム感・音感”、”情緒”や”集団行動の決まり”などを学び、身につけていきます。それ以外にも、わらべうたには日本の季節行事や自然観をうたったものも多く、こどもたちは手遊びを通じてそれらを自然に習得していきます。

ハミガキリトミック

たのしくハミガキリトミック♪

『ハミガキが苦手…』というお子さんのために、楽しくハミガキのおうたを歌いながらハミガキのまねっこをする”ハミガキリトミック”の時間もあります。お歌を覚えて、お家でも楽しくハミガキをしよう! 

お気軽にご参加ください

昔から伝わるあそびや育て方には、それぞれたくさんの意味があります。ちょっとした動きに手先や指先、体幹や手足をしっかり鍛えられる工夫が隠されています。おもちゃ以外にもそういった遊び方を知っていると、少しぐずってしまったときや、もう少し食べてほしい、早く寝てほしいなど生活の中での困りごとに対応できることも。
よく寝てよく遊んでよく食べるためのヒントがたくさんある”赤ちゃん歯科”。ぜひ一度、ご参加ください。

開催日  毎週月曜・水曜(診療日に則る)
開催時間 午前11時から約30分間

初回体験参加無料!(人数把握のためお電話にて事前にご予約ください。)

*アクティビティーのみの参加の方へは駐車券サービスはございません。
ご了承ください。

2020年4月現在、新型コロナウィルス感染拡大防止策としてアクティビティーはお休みとさせていただきます。